何でもお困りのことは、ご相談下さい。

メモ: * は入力必須項目です


 

Q.もう10年位歯医者に行ってません。

時々歯が痛むので行こうと考えてますが、お代金はいくら位になるのでしょうか?

A.10年ぶりの歯医者ということで、いろいろ不安に思われることも多いでしょう。

初診時はまず、患者さんのお口の中の状態を診査し、分かりやすく説明をして、納得を頂いてから治療へ入ります。そのため、初診料は、保険の種類や、患者さんのお口の中の状態、治療内容などにもよりますが、2千円~4千円程度となることが多いようです。

保険証をご用意下さい。


Q.歯が茶色くなってきたのですが白くなりますか?

A.白い歯は健康的な笑顔のトレードマークとなり、気持ちのよいものです。

たばこやステインによる着色、虫歯、外傷、そのほか、薬の副作用や、全身疾患なども歯の変色の原因となります。まずは歯が茶色くなってきた原因を診断することが大切ですが、その状況に応じて、改善方法をご提案いたします。


Q.虫歯はないと思いますが、歯は定期的に診てもらった方がいいですか?

A.虫歯は最初は無症状ですので、虫歯がないと思っていても歯科を受診して「虫歯があります」と言われてびっくりすることがあります。

そのため、痛みが出てきている場合は虫歯がかなり進行してしまっている可能性がありますので、

症状がなくても定期的に歯科を受診されることをお勧めいたします。

また、歯周病予防の観点からは定期的に歯石を除去しておいたほうがよいでしょう。

 

Q. 定期検診はいつ行けば良いですか?どれくらいの間隔をあけて行けば良いのですか?

A. 年齢やお口の中の状況にもよりますが、概ね1ヶ月〜3ヶ月が平均的です。

毎日しっかり歯磨きしているつもりでも、必ず磨き残しがあります。

それが蓄積すると歯石となって、どんなに歯ブラシで磨いても取り除けなくなります。

定期的に歯科で取り除いてもらいましょう。

歯石がたまったままではやがて、歯を支える骨が吸収し、歯茎が腫れたり歯がグラグラしてきたりします。

ただし、最も大切な事は継続する事ですので、ご自身のペースで定期的に通院できる間隔を決めて行くようにしましょう。